読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

green card

残りの人生カウントしながら生きていくための備忘録です。暮らし・本・雑多なことについて書いています

手帳あれこれ悩んでいます

f:id:sophiedeazul:20151105160945j:plain


前回に引き続きまた「手帳」

去年から落ち着いた形態として、日頃のスケジュール管理のメインは、googleカレンダー。卓上用に一カ月ごとカレンダーをプリントアウトしたのを適当なホルダーに入れていたけど、かわりにA4サイズのこんなのを買った。

印刷物を扱っているので、入稿管理をするのには、月表示されていて大きく書きこめるのが便利だ。

これ、今朝ダイソーで仕入れたやつ。似たようなのをハンズでも見た。ぱっと見はそん色ないけど、問題は紙質かもしれない。

ビニールのカバーもついているので、持ち歩きにも耐久性は期待できそうなのがいいかも。

 

手帳の役割を考えてみると・・・予定を入れ込むというのが一番最初にきて、つぎは、仕事の計画立て。

ノート型の良さは、どこでもさっと取り出して書きとめられること。

デジタルの良さは、いろんな情報をスペース関係なく盛り込める。あとで検索するのも楽。アラート機能を使って「うっかり対策」ができる。

 

ノート型の困るところは、字がきたないとあとで萎える。予定があまりなくて、白いところが目立つとやる気も下がる。

 

なんだ、ナマケモノのいいわけじゃないか~

 

フリーランスになった頃は、人前で出したとき変に思われないことを意識していたけど、今はそれも気にならない。自分が愛着持てる手帳と機能が一致しないのがな・・・

 


Lettsもわりと気に入って使っていた。これは紙質といい、表紙、色すべてパーフェクト。問題は高いこと。クラッシックスリムの赤は、カバンに入れるのにピッタリで、書きごこちもよかった。

手帳は、フランクリン・プランナー手帳のように、自己啓発の役割を持たせて使うか、単に記録にとどめるかで選択が違ってくるのはわかっているけど。

 

この悩み、早く解決しなくては!。